小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆12.23〜24の競馬

<<   作成日時 : 2017/12/23 03:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0





































































23日(土)







◎中山11R バイオンディップス グレイトフルS 芝2500m 三浦皇成


久々となる
芝のレース

バテない脚質を生かし
ダートをメインに
準オープンという上位クラスまで
上がってくることができた


この辺のクラスになると
得意とするダートの長距離戦は
年間でも番組が極僅か



長距離戦を求めて
およそ2年半振りに
芝のレースに出走する



しばらくはダートで
行けるところまで行ってみよう
というスタンスで続けてきたが
芝の長距離で走らせてみたい
という声も長く根強くある



切れ味勝負では
どうしても分が悪く
ワンペースが売り物の脚質だから
ダートが良いのは
間違いなし


でも
過去の芝のレースでは
苦手というほどの着差は無く
当時よりはるかに力を付けている今
積極的なレースを条件に
長距離適性でどうにかできないか…

まさに
今こそが
芝に戻してみるタイミング


発馬機内の駐立が悪く
スタートのタイミングが
合わないことが多いけれど
だからといって他馬のリズムに合わせた時
いつも脚を余してケロッとした状態で帰ってくる


最後は
歩いてしまっても
構わない


潰れて
疲れて帰ってくるのも
次に繋がるトレーニング


途中からでも先頭に立ち
マイペースで力を出し切るのが
今回のレース一番の目的となる



鞍上の三浦Jは
初勝利を挙げた時以来の騎乗


1週前の
追い切りに騎乗し
以前と違うバイオンの状態と
バテない脚質を感じ取ってもらった


発馬機の
駐立練習は何度も行い
さて当日の行儀がどうか


タイミング合わず
もし逃げられなくても
途中からガンガン攻めましょう














◎阪神10R メイスンウォー 摩耶S D1800m 酒井 学


前走は
ただでさえペースの速い
関西エリアの不良馬場

想像以上に
流れについて行けたのは好材料


さすがに
最後は力尽きた



時計が掛かるレースでこそ
持ち味を引き出せるタイプ


速い時計となったレースで
イメージ以上に頑張れたことは
次のレースに生きてくる


ストライドが
小さくなりやすい走りを改善すべく
いつもと同様に大きなストライドを
意識して調教を重ねてきた


ストライドさえ伸ばしていれば
それ以外に手が掛かるところはなく
特筆するネタもない


前走より
軽くなったハンデ

いつもの鞍上が
騎乗不可となり
さて誰に依頼するか…


厩舎サイドは
酒井Jで意見が一致


3走前の中京競馬で
持ち味を生かしてくれた再現を
期待してのものだが
なんと厩舎からの依頼前に
酒井J側から手を上げてくれて
こういう時は何だか噛み合いそうな
予感がする


真ん中目の枠から
上手く内へ潜り込み
流れに乗って上位へ食い込もう





















24日(日)







◎阪神8R スズカヴァンガード D2000m スズカヴァンガード 古川吉洋


ここ3戦は
入着を続ける安定感


一時期の
不調からは脱した感じも
あえてこのタイミングで
初めてのダート挑戦



今回も
マズマズ良い感じを
維持できている状態だからこそ
ダート適性が明確に判断できるはず



前走前から
古川Jとも話をし
芝で今一歩足りない部分を
ダートで補える可能性を探る


前走後も
特に変わらず淡々と調整

最終追い切りも
マイペースで走らせれば
なかなか良い感じ


ひょっとして
前走より更に良化しているかも


頭数は少なく
力は出し切れる環境


今後は
ダートが主戦場となるか

芝のほうが良いのでは…
となるか

二刀流へと
繋がるのも悪くない


いずれにしても
ダート適性さえあるようなら
再び躍進するきっかけへと
期待が膨らむ










◎阪神11R ブライトエンブレム サンタクロースS 芝2000m Vシュミノー


2016年
5月以来の出走だから
実に1年7か月振り


三冠最後の菊花賞で
不利を受けた際に頸を痛めた



その後
なかなか調子が戻らず


頸を痛めた影響から
徐々にバランスも崩れていたのだろう
最後は脚元が悲鳴をあげた


ただただ
休養するしか策が無いなかで
果たして無事に復帰できるかも不明で
ひたすら待つばかり


再起を願い
マイナスの状態から
厩舎に送り出すまで
気の遠くなるような役割を担ってもらった
牧場の皆さんに先ずは感謝



帰厩するまでの間
何度か状態を見に行く機会があったが
厩舎サイドにできることは何も無い


毎回
脚元を確認し
ちょっと能書きを言って帰るだけ
という無力感


私たち厩舎関係者よりも
牧場の人たちの方が
脚元を痛めた馬を
多く取り扱っている
現在のシステム


経験則から
成功例も多数あるだろうし
同じくらい失敗も経験しているはず



今年の
夏の終わり頃
そろそろ帰厩時期を考えよう
という話が出た頃は
まだ脚元に熱が残っていた



帰厩するまで
牧場での一進一退の感覚を継続できるよう
どういう場合に前に進み
どういうケースの時には
立ち止まって様子を見たのだろうか…


これまで再起を目指し
厩舎に送り出した馬たちは
多数いるはず

その中で
成功したケースは?

どのような場合に
上手くいかなかったのか?

第三者から見た
印象をアドバイスとして聞くことで
少しずつイメージを膨らませた


今まで
厩舎で管理した馬達

もちろん脚元に
不安を持ったケースはあるが
復帰した馬もいれば
復帰できなかった馬もいる


復帰した馬でも
長続きさせることは難しい


無事に復帰した例や
復帰後に長く活躍した例を聞くことで
おぼろげながらもイメージを持ち
ブライトエンブレムの帰厩を
迎えることにした


まずは
慌てないこと


心配な時は
無理をしない



牧場から受けたバトンを
厩舎で止めるわけにはいかない


基本的に
調教は坂路中心



少なくとも
復帰戦を迎えるまでは
3歳の頃には苦手としていた
坂路で頑張れるだけ頑張るプラン



帰厩当初
残っていた脚元の熱感

調教強度を上げることで
症状が悪化することは
容易に想像できた


しかし不思議と
熱感は解消

調教を強くしながら
徐々にスッキリとしてくる脚元


一度は
東京開催中に
復帰戦を想定できるくらいまで
スムーズに調教を進めることができた


さあ
いよいよという頃に
疲れの症状


当初の予定通り
無理することを避け
予定は延期

この時も
一番注意しなければならない
脚元については全く問題なし

難しい調整の中
その事だけは支えとなり
再び前に進めていくことができた


その後は適鞍を探しても
長期休養馬には出走資格が無い
ハンデ戦が多数


調教強度を戻しつつ
数少ないレースの中から
どこへ向かうか



いつまでも
ダラダラしているより
良いと感じた時に復帰戦



あまり
輸送が得意な血統では無いが
阪神競馬へ向かうことが決まった


この時点で
鞍上は未定


おそらく
どの鞍上でも初騎乗


できれば
一度調教に乗ってもらいたく
思案していたところ
関東の厩舎が受け入れている
VシュミノーJが阪神へ行くとの情報


追い切りに
騎乗してもらうこととセットで
依頼することにした



頸の状態は
まだ完調とはいえず
ハミ受けに癖があることを
感じてもらいたかったが
追い切りの感触は上々


苦手としていた坂路だけで
追い切りを続け
疲れを乗り越えて
さらに本数を重ねてこれたことは
決して無駄ではない


元々
坂路でピリッとした
動きはするほうでないが
これだけ本数を重ねられた事実に
良い結果を期待しよう




本来の状態なら
強い勝ち方をしなければならない立場



まずは無事に


レース後の
脚元も大丈夫なように…


というのが本音だが

脚元の状態が良く
出走前にはしっかりと
内容ある調教を消化した分
少なからず頭にあるスケベ心



不安を抱えたままで
レースを迎える覚悟もしていたが
多くの人の応援が力となっているのだろう



目の前が真っ暗になり
先の見えない状態から
延々待たされ悶々とした日を送ってきた
ブライトエンブレムの会員の皆さん
長らくお待たせして申し訳ありませんでした


皆さんの
忍耐のお陰もあって
ブライトエンブレムは無事に
復帰を迎えることができそうです


多くの皆さんの
応援に

感謝



そして
辛い調教に耐えてきた
ブライトエンブレムの頑張りにも感謝


2度目の
デビュー戦と言ってもよいであろう
今回のレース


長い現役生活の
始まりとなりますように…












































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆12.23〜24の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる