小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎11.11の競馬

<<   作成日時 : 2018/11/10 23:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 9




















































今週は
日曜日だけ

3場それぞれで
1頭ずつの出走



管理馬が
G1で上位人気となって
出走するのは久し振り


割合的に
どちらかというと
上手くいかないケースが多い
この業界

毎日のように
悩ましいこと苦しいことが
繰り返し起こったりする


どれだけ
ちゃんとやっても
どれだけ頑張っても努力しても
上手くいかないことがあり
一握りの良いことが
大きな救いとなってくれる

トラブルがない日常が
本当に有難い


色々と
ありながら
ここまで無事に
たどり着いたことが何よりです












☆東京7R ハイチーズ 芝1600m 小崎綾也

およそ
1年振りとなる
芝のレース


デビュー戦と
2戦目は
芝のレースを選択

4着2回で
マズマズの内容だったが
頭頸が短く立派な前躯に対し
反比例したノビのある胴の長さ


後躯の
甘さも手伝って
前躯だけでバタバタし易い走り


ダート戦のほうが
合う走法となってきたので
しばらくはダートで様子見


なかなか
良い競馬ができず
着差も開いていたが
地方競馬交流競走に挑戦


ダートで
初勝利を
あげてくれた



初勝利後は
少し成長を促す時間をいただき
2ヵ月ちょっと間隔を空けて
再度ダートのレース


可も不可も
無いような内容に終わったが
調教の感触からも
もう少しパワーを付ける
必要がある感じ


再度間隔を空けて
5カ月振りの出走となる



以前から
再度芝のレースを…


という声はあり



ただ
バタバタした重い走りで
フットワークがカタく
芝を使うのは
まだ気が引ける


もう少し
良い感触になってくれれば…
と躊躇せざるを得ない状態が
しばし続いた



調整に
かなりの時間をいただき

『芝を試してみるのも
        ありかな…?』


徐々に
そんな感触になってきたため
一旦は前の開催の東京で
芝1600mに出走することが決定


そんなタイミングで
熱発というアクシデント


プランは
白紙となった


熱は
すぐに下がったが
咳の回数が減らず
なかなか強い調教へと
踏み込めない日が続く



再度
目標と考えていた
このレースに間に合わせるため
見切り発車で調教強度を上げてみた



幸いなことに咳はしても
その回数が増えることはなく
少しずつ調教を強化


出走直前になって
咳の音を聞くこともなくなった



肝心の
ダートか芝かという
適性について



最近は
背中の動きに柔軟さも出てきて
追い切り時の道中の感触は
芝向きのそれ


しかし
直線に入って
いざ追い出すと
モゾモゾした感じからギアが上がらず

その動きからは
いかにもワンペースという
ダートのイメージが浮かんでくる


乗り手の意見は
そんな感じで一致


ただ
コンディションは
維持できていて
元気一杯


気を付けなければ
力づくで走ってしまうことがあり
普段の調教でも何度か
速くなり過ぎることさえあったが
それでも肢元も飼い葉も問題無し


決して
一本調子に走るわけではなく
コツさえ掴んでいれば
折り合いも問題ない


体力も付き
追い出すまでの柔軟性も合格点


追い出して
ノビない件については
ウッドコースで走るのが
苦手な馬たちに
稀にあるケース

細かいことには目を瞑り
芝の適性に期待しよう



あまり
勝負を意識しすぎると
掛かってしまう恐れもあり

ガチャガチャして
終いのノビに影響ないよう
先ずは芝の適性を確認するのが
最低条件


初騎乗となる小崎Jには
返し馬で気負わないよう注意することと
前半は位置に拘らず
芝での走りと適性を
的確に判断できる競馬を
お願いしておいた


紛れが少ない
東京芝1600mで
今後の行き先を明確にしたい








☆京都11R レッドジェノヴァ エリザベス女王杯(G1) 芝2200m 池添謙一

待ちに待った
G1初出走


初めて
レッドジェノヴァを見させてもらったのは
1歳の夏頃だっただろうか…?


牝馬だと聞いていたのに
話が違う


『あれ…?
   オレ勘違いしていた』


『オトコ馬だったっけ…』


と股下を覗いたら
やっぱり牝馬


それくらい大きな
幅のある馬体をしていた


しかし
どちらかというと
馬体のわりに中身の成長が遅く
気性面でも気を遣うところが多い
父の産駒

早くに結果が求められる
最近の競馬には
向いていない印象が根強い

加えて
立派な馬体をした馬は
力溢れるように見えて
いざとなるとバタバタと走るタイプもいる

やってみないと
わからないな…
というのが第一印象だった



しかし
若い頃に
大事に育てられた
父のシンボリクリスエス

古馬になって
力を付けてからは
無敵と言って良い強さを見せつけて
遠目にではあったが慌てずに育てる必要性を
当時の厩舎関係者に見せつけた



母の
コロンバスサークルも
丁寧の育てられ
古馬になってからも
牡馬を相手に勝利


調教師としては
やりがいのある血統で
急かさず大事にやれればと
楽しみが先行したのを思い出す


育成が始まって以降
冬の寒い時期には体調を崩したこともあり
入厩も早くはなかった


それでも
2歳の暮れには
デビュー戦を迎えて
2戦目で勝利


当時は
まだ大きな馬体を
持て余していたため
ゆっくりゆっくりということを
心掛けてきた


おそらく
5歳の秋か
6歳の春には
母親になるための準備に入るはず


手応え的に
本当に良くなるのは
6歳くらいだろうか…

それなら
ラストシーズンになるであろう来年まで
慌てず急がさずというイメージを持ち続け
2連勝した夏競馬の時も無理に上げることなく
今まで通りの状態維持を常に心掛けてきた


本来なら
今回は順番的に福島記念

小回り競馬には
十分な実績があり
初重賞を目指すには
もってこいの条件


しかし
夏競馬の内容が
あまりにも良かったことで
大きく背伸びして京都大賞典に出走

牡馬の
一線級の胸を借りて
京都競馬の外回りで
力試しをさせてもらった


勝ち馬の状態は
休み明けで本当でなかったのでは…など
色んな声が聞こえてくるが
そんなことはどうでも良し


牡馬の
一線級を相手に詰め寄って
歴戦の勇士たちにも先着したのだから
必然的に一年早い大目標への出走が決定


まだ
力を付けている最中だが
胸を張っての出走させてもらう


今回も
北海道の時と同様に
状態を変えないことが最優先


無理に上げることもなく
状態維持


ここまで
状態維持に努めてきて
良い競馬をしてくれているのだから
あとは余計なことはせず


つい
力んで仕上げたばかりに
いままで見せなかった
悪い面が出てくるのは
よくあること

本当に強い調教が
できるようになるまでは
坦々と今のまま


勝ちを意識して
もう少し攻めたいな…

という気持ちを抑えて
自然と良化してくれる部分だけに
期待しました



夏から
コンスタントに使ってきていても
一度も無理をしていないから
全くと言って良いほど疲れは無し


追い切りで
負荷を掛けた時に発生する
あたりまえの疲れも
直ぐ解消するフレッシュさ


一週前
滞在している栗東TCへ
馬体確認に行った際
いつも以上に穏やかな目を確認


レースに行けば
力強い目になるジェノヴァだが
環境になじんでいることと
やっぱり今のままで
大丈夫だということを確信した



鞍上は引き続き
池添J


前走は
スローの流れに
途中から動いた馬がいて
流れが悪くなっただけ


決して
マズい騎乗をしたわけではなく
逆にバタバタ動かず我慢したことが
褒められるべき


前走後
今まで騎乗してくれた鞍上の
空き状況を確認


何かやってくれそうな
外国人騎手たちも
魅力ではあったが

こちらも
何かやってくれそうな
日本人騎手

前走で
成長を感じ取ってくれた池添Jに
もう一度全てを託すことにした


イメージよりも一年早く
G1の舞台につれてきてくれた
レッドジェノヴァに感謝


デビュー前から
慌てず急がず
ジェノヴァに合わせて
ゆっくりとやらせていただいた
馬主さんはじめ関係者の皆さんに感謝


大きく背伸びして
京都大賞典で力試しをするために
栗東TCに滞在させていただいてと
我がままに付き合っていただきました


栗東TCでは
関西の厩舎関係者の皆さんに
調教パートナーをお願いしたり
厩舎スタッフがお世話になったりで
本当に感謝です


そういう
たくさんの方の力を借りて
あとはレッドジェノヴァが
頑張ってくれるはず



ゲートの中が
あまり好きではないジェノヴァ


狭い場所だけど
少しだけ我慢して
応援していただいている
たくさんの方達の思いに報いるよう
いつも通りの走りを見せてください

頑張れ








☆福島10R スティルネス 福島2歳S 芝1200m 藤田菜七子

前々走の
内容と結果から
大いに期待された前走


大外枠という
壁を作れない条件も手伝って
終始気負って力を出し切れず


折り合いに
気を遣うあまり
単走での調教を多くしたことが
かえって他馬の影響を
受けやすくする結果に
繋がってしまったようだ


中間の調整では
近くに他の馬がいても
平常心でいられるように


当初は
バタバタと
落ち着かなかったスティルネス

意外にも
慣れるのが早く
落ち着かせることだけで
レースに臨まざるを得ないパターンも
やむなしというイメージを
有難くも裏切ってくれたため
もう一歩踏み込んだ調教へ

少なからず
強く攻めて出走させるところまで
調教を進められた


最終追い切りに
騎乗してくれた藤田J



行きたがる
強い面を確認し
しかし壁を作れば我慢できることも
しっかりと感じ取ってくれたようだ


さて今回は
しっかりと折り合うことが最重要


しかし
道中巧く折り合えば
半兄並みの脚を使うことも
夢ではない


ちょっと
外目の枠となり
果たして腹を括って
壁を作れるかどうか


勢いある鞍上が
どんな手綱捌きを
見せてくれるかにも注目です






















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
レッドジェノヴァ。また応援します
たらふく
2018/11/11 16:09
こんばんは、小島先生。
この度はジェノヴァのエリザベス女王杯、大変お疲れさまでした。
まずはジェノヴァがこの大舞台に無事に挑めたこと、そして何より無事に走り切って戻って来てくれたことに、
ラビリントス
2018/11/12 00:38
申し訳ありません。
先ほどのコメント、途中で切れてしまいました。

まずはジェノヴァがこの大舞台に無事挑んでくれたこと、そして何より無事に走り切って戻って来てくれたことに、本当にありがとうです。その後もジェノヴァに異常はありませんでしょうか?
クラブの公式コメントを読ませていただくと、この後は年内休養とのこと、ジェノヴァにはまずはゆっくりゆっくり休んで夏からの連戦の疲れを癒してほしいと思います。
そして また来年、ジェノヴァに会えるのを楽しみにしています‼️

小島先生はじめ厩舎スタッフの皆様、ホントにホントにお疲れさまでした。
またジェノヴァをよろしくお願いいたします。
ラビリントス
2018/11/12 00:58
レッドジェノヴァお疲れ様でした、次はロードクエスト!小島先生、厩舎の皆様、連続G1お疲れ様ですがとても期待しています!
極楽とんぼ
2018/11/13 20:05
レッドジェノヴァお疲れ様でした、次はロードクエスト!小島先生、厩舎の皆様、連続G1お疲れ様ですがとても期待しています!
極楽とんぼ
2018/11/13 20:06
(続きです)
今週末の出馬予定を見てビックリ!小島厩舎から京都・東京・福島の3場に計11頭!出馬予定なのですね!!
ロードクエストを含む11頭・先生・厩舎の皆様、にまずはトラブルなく無事に、そして結果も出ることを、楽しみに祈念いたしております!
極楽とんぼ
2018/11/15 20:34
たらふくさん、レッドジェノヴァの応援有難うございました。
引き続きの応援宜しくお願いいたします❕❕
調教師
2018/11/18 07:35
ラビリントスさん、レッドジェノヴァはレース後も問題なく、今は軽めの調教を続けています。目一杯仕上げていない状態で使ってきていたので、皆さん心配されているような疲れも、それほどではなく、もう一回走らせて…なんて話になれば全然行けたくらいです。このくらいの状態で休ませることができれば、来年も頑張ってくれると思うので、もう少しの間、厩舎でしっかりと状態確認をして今後のプランを考えることになりそうです。厩舎スタッフにも暖かいお言葉有難うございました。皆でジェノバや管理馬のために頑張ります❕❕
調教師
2018/11/18 07:41
極楽とんぼさん、2週続けてのG1本当に楽しみです。今週も多大な応援をお願いします。たくさんの出走で、これから私とスタッフは東京・京都・福島へと、それぞれ向かうところです。どの馬も無事に、そして一つでも多く勝利できるよう、皆さんの応援で背中を押してください‼‼
調教師
2018/11/18 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎11.11の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる