☆2021.3.27の競馬




























☆中山8R アスタウンデッド D1200m 横山和生

中央入りして
13戦目

初めてとなる
D1200m

小倉滞在時に
ダートの短距離向き
という指摘を受けたため

2走前に
小倉D1000mに挑戦したが

スタート時に
無念の躓き


それでも
鞍上からは


『やっぱりダート』

『芝スタートなら
     躓かないはず』

と福島D1150m
へのチャレンジ案




福島への
遠征を頭に入れながら

前走は
滞在していた小倉で

再度
D1000mを
予定していたが

除外となって
やむを得ず芝1200mへ





急遽
乗ってもらった横山和Jが

持ち味を
引き出し3度目の入着


JRA入りして
最高順位となる3着は
上々の内容で


転入後
初となる勝利は
かなり近づいてきた手応え



横山和Jも

『時計が掛かる馬場が合いそう』


『中山D1200mでも
      良さそうな感じ』



クラス卒業の
感触を伝えてくれた




一方で
間隔を詰めて
出走した影響だろう


影を潜めていた
気持ちの難しい面が

再び
顔を覗かせ始め


調教前
ロデオ並みに暴れてみたり…

それとなく
イラっとした仕草を見せたり




これらは全て
心身の辛さを示すサインと判断

馬体のケアを
入念に施すことで
ぽどなく落ち着きを取り戻し

最後の小倉で
もうひと頑張りしてくれた




美浦TC帰厩後も
入念なケアは継続し

難しい面は
表面化しないが

今度は
背中や腰に
皮膚炎や発疹といった症状


表面的には
元気でも

内面的に
耐性が低くなっている証拠だ


鞍が当たってしまう
部分なので

細心の
注意を払いながら



ここで
一息入れるためにも
勝たせてあげたいところだ




これまで同様
必要以上に攻めることはせず


しかし
坂路で行った
最終追い切りは

流した程度で
優秀な時計


馬場の
真ん中を走行した分
時計が速くなったこともあるが

それを
割り引いても

前走程度を維持か
更に上げられている感触



右回りだと
いつも内々へと
ササり気味に走るため

対策として
右側だけチークピーシーズを装着予定




最内枠を利して
中央初勝利を










☆阪神11R ディープリッチ 毎日杯(GⅢ) 芝1800m 藤井勘一郎

まだ緩く
明らかに成長過程
ということもあって

これまでは
レース前半で良い位置を
確保できずにいたが

前走は
驚きの逃げ



できれば良い位置を
取りたいと話していた鞍上も

まさか
行けるとは
思っていなかったようだ



ペースが遅く

レース途中で
他馬に前を取られたが

無理に
抵抗しなかったのは

ハマりが
悪い走りなので

まだ抱えて
走らせたほうが良いという
鞍上の適切な判断


最後も
バタバタになることなく
現状としては力を出し切った内容


『しっかりするには
    まだ時間が掛かるな~』


というのが
前走後の騎手コメント



ただ
逃げ先行の策が
叶えられたことと

このメンバーで
大きく離されなかったことは
力をつけている証拠




距離適性は
現時点ではわかりにくいが

『いまは
  芝1800mくらいかな…?』


と付け加えてくれた





前走後は
今週の中山芝1800mが目標


僅かずつ
良化気配も感じられ

荒れてきた中山の
馬場状態も含め楽しみにしていたが

特別登録の段階で
頭数が少なかったため
念のためで登録した

阪神の重賞
毎日杯






想定の段階でも
頭数が少ないままで

中山と阪神
ギリギリまで両にらみ


迷った挙句
重賞に再挑戦することが決まった


鞍上は藤井J

出走確定後に
話をして

ある程度の情報は
伝えておいた


新馬戦の時は
落ち着きがなく

不安が残った
馬運車の輸送も

徐々に
慣れてくれたのか
滞りなく輸送完了との連絡


関西の3歳重賞に
関東馬3頭VS関西馬6頭


頑張れ❢❢

















☆中京7R ミスミルドレッド 牝 芝2000m 岩田望来

前走は
およそ6カ月振りの出走

久々でも
レース前は
落ち着いていたようで



鞍上からも

『以前より
   良くなっている』

とのコメント



スタート後
2完歩目くらいで
躓いてしまったらしく

イメージより
後ろからの競馬となったが

鞍上の
落ち着いた騎乗が秀逸




慌てず急がす
最小限の扶助誘導で
3着まで導いてくれた



レース後の
息の戻りも良かったようで


その後は
肢元も飼い葉食いも良好


先週の
中山競馬に好条件があったが


ウチの厩舎の管理馬で
同じ馬主さんの有力馬が控えていたため

過去に
何度も輸送しながら

結果を
残してくれたミルドレッドは

中京目標とし
早めに岩田望Jを確保

調整も
ほぼ万全で


あとは
輸送が上手くいくことを願うだけ


ここはあっさり
通過点としてほしい












☆中京9R アイファーネイビー 芝1400m 松田大作

3歳時には
中央競馬に在籍していたが

その後
兵庫に転厩


4勝して
再度中央へ戻ってきた




以前は
栗東の所属だったが

その時に
管理されていた先生が今春で引退




お世話になったことがある
馬主さんの所有馬で

ネイビーのお母さんである
アイファーラブラブは

ウチの厩舎でも
管理させていただいた馬




そんな経緯から
改めて声を掛けていただいた




転入してきたネイビーは
丁寧に接してもらっていたことが
良くわかるほどの取り扱い易さ


しかし
先行有利が常の地方競馬で

行かせる競馬を
続けてきていたため

フットワークなど
リズムが忙しめ



現在は
中央競馬のリズムに
整えられるよう調整中




今回は
久々となる
芝競馬の適性がどうか

短めの距離が
得意だった母と同じように

短距離適性で
間違いないかなど

レースへ行っての
リズムを学習させつつ確認もしたいところ


なかなか
良い背中をしているので
少しでも上位に来られるよう

大怪我から
3月中旬に復帰した松田大Jが

レース後に
どんなコメントをしてくれるのか楽しみです




























































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント