☆2021.4.3の競馬




























☆中山8R ハイチーズ D2400m 田中勝春

昨春に
左前肢を痛めて
長く休養


復帰戦を迎えたのは
昨年末


一度使って
動きが良くなったところで


前走は
適性が高い
長距離ダート戦


久し振りの
良馬場で迎えるダート長距離戦を
とても楽しみにしていたのだが


スタート直前に
両前肢を浮かせてしまい

痛恨の出遅れ





徐々に動いて
好位を確保したが

終始
外を回る展開で


最終コーナーでは
外から上がってきた馬に
内に絞られ

内の馬からは
不用意に押し出され


とても可哀想な競馬



勝負どころのスムーズさが
最重要なチーズには

何とも
よろしくない競馬




もちろん
目一杯走った感じはなく

短期放牧を挟んで
1月の後半には帰厩させたのだが


ここから
今回の出走まで

何とも
不可解な出来事が続き

応援していただいている方たちには
長く心配をお掛けしてしまった






まずは
帰厩して早々

以前痛めた
左前肢繋靭帯に痛みを発症


ただこれは
他の馬よりも早く
蹄鉄を打ち換えることで

ほぼ
改善することがわかったので

担当者と
装蹄師さんが

コマメに
コミュニケーションを
とってくれることで解決


痛くなってから
蹄鉄を変えるのではなく

痛くなる前の
打ち替えが必須


張りは
残るものの

調教を
強くして以降も

痛みが
軽減した状態を
維持することができた






次なる
不可解は
1月末の出来事で


いつも通りに
追い切りを行い
いつも通りの動き

その翌日は
森林コースでリラックス

特に変わりなく
進められているつもりが

翌朝に熱発



しかし
その熱発が
何だかオカシイ

ただ
熱発したのではなく

表情や仕草が
明らかにいつもと違う



熱発した翌日は
競馬開催日

競馬場にいる私に

担当者から
何とも言えぬ
違和感ありという連絡





レースを終え
厩舎に戻って確認すると

やっぱり
表情が不安そう



食欲は
かわらず旺盛なのだが

表情や
動きがどうも違う



実は
昨年末くらいから

調教後の
お決まりとなっている
大好きな砂浴びを終えた後

何度か
似たような表情や
仕草となったことがあり

その度に
獣医さんの診療を受けるのだが
いずれも異常はなし

ほどなく
症状は改善するし

その後
2回出走しても

特に問題は無し



考えうる
ケアを続けながら
注意を継続していた中での出来事



今回は
その時の症状に似てはいるものの

今までのように
直ぐに回復はせず



不安が
増していたところに

『入院させてみますか?』


という天の声


常に
監視カメラがある入院馬房なら
もし急変しても

早く
対応できるはず

即入院で
様子をみることになった





結論を言えば
入院2日目には表情が改善

診療時に
立ち会ったスタッフの話では

診療中に
急に表情が良くなったという不思議




念のため
頸のレントゲンなど
様々な確認を行ったうえで


入院3日目からは
入院馬房から馬場へ向かい

軽めの調教を
続けつつ経過観察

入院
6日目には
退院することができた




ハッキリと
理由はわからず


改善した以上
レースも調教も可能と診断されたが



もちろん
本当に

今後
調教や競馬に耐えられるのか

人馬の
安全のためにも

慎重な
判断が必要で

調教強度の上げかたは
慎重に判断







幸い

その後
同様の仕草は見せず
強い調教になっても問題は無し


大好きな砂浴びも
思う存分楽しみながら

今週のレースを目標に
調教を進めてきた





ところが
なかなか平穏が
続かないところが

いつものチーズ




出走が目前に迫った
1週前の週末


調教後に行っている
ウォータートレッドミルで


自分で蹄鉄を
踏んでしまったのか

右前肢の蹄底に
釘が刺さってしまったとの連絡


食欲が旺盛で
太り過ぎないよう
以前はプール調教がメインだったが

不可解な
症状を見せて入院して以降

泳いでいる最中
もしアクシデントがあってはと

最近は歩行運動の
ウォータートレッドミルで

プラスアルファを
意識した運動





直ぐに
処置できたため大事には至らず


今週の
出走も問題無し
と言われはしたが


先週末に予定していた
強い調教を回避せざるを得なかったのは

上位争いを
期待していただけに

とても痛い
出来事となってしまった




最終追い切りは
ちゃんと消化できたし


追い切り後の
雰囲気も良好で

肢元も
安定してくれているが




応援していただいている
皆さんには

申し訳なくなるほどの
長い在厩期間





出走を前に

一応
全ての不安は解消していて


調子に乗り易い
生意気なハイチーズは健在です




もちろん
好勝負を期待しつつ

色々と
あっただけに
無事にレースを終えること


そしてまた
次にレースへ向かえるように



頑張れ❢❢


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ハイチーズの名づけ親
2021年04月03日 09:28
いつもありがとうございます(^^)きちんとした経過説明に出資者として信頼させてイ頂いておりますm(_ _)m勝利から遠のいているもののチーズなりに頑張っていること、厩舎の皆さまの支援を感じ、チーズは先生のところでお世話になれてとっても幸せだと思います!これからも生意気で調子にのりやすいチーズをヨロシクお願いします