☆2021.2.27の競馬



























☆中山4R メレカリキマカ D1800m 三浦皇成


一定以上の
調教時計は出せていたが

まだ
モタモタしていた
前走の新馬戦



距離適性が
つかみ辛い走法だったこともあり

ゴール前で
バタバタになってしまう
失敗を避ける意味もあって

初戦は
短めの距離を選択




しかし
結論としては
もう少し長い距離でも
良かったようで

次は
東京D1400m~D1600mを予定

ところが
なかなか思うように
出走できない

未勝利戦の
混雑状況


先週の東京で
除外となってしまったため

今週の
中山D1800mへスライド





一度レースを
経験して

まだ調教では
大きな変化が見込めずにいるが

変わりなく
落ち着きがあり

引き続き
誰でも乗れる従順さ




こういうタイプは
もう少し暖かくなれば
動きが変わってくるはずで

今しばらくは
辛抱




鞍上は
まだズブいメレカリを

しっかりと
抱え込んで
追ってきてくれそうな三浦J



今週は
D1800mが4鞍あり

人気の三浦Jも
いずれかは空きそうな想定



出走メンバーを
確認のうえ

意中のレースで
三浦Jと折り合えばと

とりあえずの
仮依頼



厩舎スタッフたちが
出走メンバーをチェックし

選んだ
このレース




予定通り
三浦Jが乗ってくれることになった




前日に行った
発走練習では


抜群とは
いえないものの
まずまずの反応でダッシュ


発馬機に入れて
直ぐスタートが切れる

大外枠からの
スタートなのも
味方してくれるかもしれない




当日の気配次第で
装着予定の

チークピーシーズの
効果と相まって

大きく
前進してくれることを
期待している































"☆2021.2.27の競馬" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント